令和2年第3回臨時会本会議 提出議案

令和2年第3回臨時会は12月23日から12月25日までの3日間の会期で開催されました。

※傍聴について※

  • 新型コロナウイルス感染症の予防および拡大防止のため、議会の傍聴はできる限りお控えください。
  • 傍聴される場合は、必ず【新型コロナウイルス感染症関連】傍聴に関するお願いをご確認ください。
  • 傍聴の受け付けは、開会時刻の1時間前からで、先着順です。
  • 12月25日に開催予定の本会議および委員会については全て午前9時からの傍聴受付開始となります。
  • 本会議の傍聴定員は22人(車椅子用2席含む)、第1委員会室の傍聴定員は10人までといたします。

1.議案

区長提案

(1)条例議案

1 羽田新飛行経路の運用の賛否を問う品川区民投票条例
条例制定の直接請求がなされたことに伴い、区長の意見を付けて議会の審議に付する。

番号 議案名 内容等 結果
第99号議案 羽田新飛行経路の運用の賛否を問う品川区民投票条例(.doc.41KB)

区長の意見(.doc.37KB)

〔概 要〕
 羽田新飛行経路の運用に対し、品川区民の意思を確認し航空行政に反映させるため、区民投票の実施、区長および区議会に対する区民投票の結果尊重義務等について定める。
〔その他〕
区長の意見は、以下のとおりとする。
⑴ 区議会および区長が既に国に対して意見を表明し、要望を伝えている。
⑵ 条例案の内容が区民の意思の反映方法として必ずしも適当ではない。
⑶ 新型コロナウイルス感染症対策実施の中、約1億5千万円もの経費がかかる。
⑷ 羽田新飛行経路の運用は国の決定事項である。
⑸ 上記⑴から⑷までにより、本条例の制定には反対する。
施行期日  公布の日
原案否決
修正案(.pdf.228KB) 修正案否決

※資料のデータは容量が大きいため、表示に時間がかかる場合があります。
※有効署名総数の決定の告示等についてはこちら